ロートアイアン・メーカー 「よし与工房」 HOME > ロートアイアンのお話 > ロートアイアンについて > 鉄の特性

ロートアイアンについて│ロートアイアンのお話

鉄の特性2021年03月01日

ロートアイアンに使用する鉄は1,000度から1,300度を少し越えたぐらいの比較的広い温度帯で溶けることなく軟化状態を保ちますが、鉄以外の金属では、この軟化状態を保てるのはごく狭い温度帯においてのみです。このような突出した特性を鉄だけ有しているのです。それゆえに、ロートアイアンの製作のように、人間が直接ハンマーなどの道具を用いて金属をフォーミングすることが可能な金属材料として、鉄は最適と言えるでしょう。このような鉄の特性は、電気抵抗熱やガスバーナーを利用した切断、溶接や、鉄の特性を熱処理によって変化させる「焼き入れ」のような加工が容易であるという点においても他の金属よりも優れているのです。

webカタログ
トリプルフォーエイチ
FacebookFacebookFacebook
ロートアイアン出版物
  • お問合せ

ロートアイアン・メーカー「よし与工房」

【東京ショールーム】

  • 〒141-0022 東京都品川区東五反田5-25-19
          東京デザインセンター2F
  • [TEL] 03-6277-4445
  • [FAX] 03-6277-4419
  • [e-mail]

【京都本社・工場】

  • 〒621-0027 京都府亀岡市曽我部町犬飼川北41 
  • [TEL] 0771-22-1305 
  • [FAX] 0771-25-7485 
  • [e-mail]

【大阪事務所】

  • 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-6-29
          第3ユヤマビル6F 
  • [TEL] 06-6459-9488 
  • [FAX] 06-6459-9466 
  • decorative-ironwork
  • ガゼボ
  • モニュメント