ロートアイアン・メーカー 「よし与工房」 HOME > ロートアイアンのお話 > 金属加工用語 > ステンレス

金属加工用語│ロートアイアンのお話

ステンレス2014年07月08日

ステンレスとは、錆びにくい合金鋼のことで、成分は鉄が50%以上、クロムが10.5%以上含まれるもののことをいいます。ステンレスは、その中に含まれるクロムが大気中において酸素と結合することによって不動態皮膜を表面に形成するため、高い耐食性をもつことが特徴です。

ステンレスは錆びにくい合金鋼ですので通常防錆のために行われる塗装やメッキを行う必要がなく、厨房設備や湿気のある場所、屋外などにおいてよく使用されます。製造法については普通鋼と同様であるものの、ステンレスは普通鋼と比較して高い強度をもっていることから、専用の圧延機が冷間圧延の際に用いられます。


ロートアイアンのことならよし与工房にお任せください。

webカタログ
トリプルフォーエイチFacebookロートアイアン出版物
  • お問合せ

ロートアイアン・メーカー「よし与工房」

【東京ショールーム】

  • 〒141-0022 東京都品川区東五反田5-25-19
          東京デザインセンター2F
  • [TEL] 03-6277-4445
  • [FAX] 03-6277-4419
  • [e-mail]

【京都本社・工場】

  • 〒621-0027 京都府亀岡市曽我部町犬飼川北41 
  • [TEL] 0771-22-1305 
  • [FAX] 0771-25-7485 
  • [e-mail]

【大阪事務所】

  • 〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-6-29
          第3ユヤマビル6F 
  • [TEL] 06-6459-9488 
  • [FAX] 06-6459-9466 
  • decorative-ironwork
  • ガゼボ
  • モニュメント